画像: DIABLO… フルカーボン・トリプルにてバージョン・アップ中!!

フルカーボン製トリプル+bitubo製スーパーハイエンド・フロントフォーク

DIABLO、只今、バージョンアップの作業に取り掛かっておりまして…

バージョンアップ : その1

ええ、そのフロントフォークなんですが… イタリアの名門 : bitubo社製の最上位モデル、それもスパースポーツ用モデルを超えるスーパーレース用のフォークを取り寄せました。。。それに合わせまして、ブレーキはブレンボのラジアルタイプに変更。。。しかもデュアル…. 市販されているブレンボ・キャリパーの中での最上位モデルのキャリパーです。。。

バージョンアップ : その2

フロントフォークの変更に合わせまして、トリプルツリーも変更となった訳でありますが、このマシーンのオーナーさん曰く『 普通のアルミビレットじゃ、ボクは嫌だ 』などと。。。って、ちょっとお待ち下さいませ...

"いいですか、全然普通じゃ無いですからね!! bituboのフォークは短いから、その分の長さをトリプルツリーで稼がなければならず、つまりは、そのトリプル… ワンオフで、しかも3D仕様にて削り出さなければならないんですよ!!"

などと、強く説得をさせて戴きましたが、彼にとってワンオフ+3Dアルミビレットは、とにかく普通の事らしく( 何とこの罰当たりめがぁ!! )、と、、、

そんな訳で造りましたよ、何処をどう切っても、そこにはカーボン以外存在をしない、まさにフルドライカーボン製のトリプルツリーを… それこそ、アルミビレットにて雄型雌型の型を削り出し、そこにカーボンシートを重ねて行くと云う、なんとも地道な作業。。。しかも形状は複雑怪奇とくれば、よくその業者は請けおってくれたモノだと、今となってはそう思う次第でありまして…

しかし彼はやりますねぇ〜〜〜 フロント周りだけで、確実に、スポーツスター × 2台分でありまして。。。実に恐ろしい男です…

画像1: バージョンアップ : その2

画像2: バージョンアップ : その2

画像3: バージョンアップ : その2

画像4: バージョンアップ : その2

画像5: バージョンアップ : その2

This article is a sponsored article by
''.