画像: SPORTTSER 純正タンク・モディファイ

キモとなりますのは、特別な配合による造形用特殊ハンダを使用する点!!

特別な配合を致しました造形用のハンダを用いまして、純正スポーツスターのタンクをCool!にモディファイさせて戴きました!! この作業で使用致しますハンダは、そんじょそこいらのハンダでは無く、金属加工専用に、弊社にて特別な配合を施しましたハンダでありまして、市販は一切されておりません。

このハンダでしたら、パテの用に厚く盛って、自由な造形を行う事が可能であるばかりか、パテ類とは異なり、施行後、振動や経年劣化によるひび割れや、所謂パテ痩せ等が発生致しません。将来に渡り、価値のあるカスタムがご希望の方には、是非オススメをさせて戴きたく思います!!

ハンダを用いましたこうした板金加工は、実は非常に古い技法でありまして、当時は溶接の代わりに用いられていたと聞き及びます。弊社と致しましても、こうした伝統の技術を大切に後世に伝えて行きたいと思っております。

ハンダを用いましたこうした板金加工は、実は非常に古い技法でありまして、溶接の代わりに用いられていたと聞き及びます。弊社と致しましても、こうした伝統の技術を大切に後世に伝えて行きたいと思っております。

※ 勿論BIG TWINの純正ンクにも施行可能です。ご興味が御有り方はお気軽にお問い合わせ下さい。
※ ハンダ加工が施行可能な金属は、鉄のみとなりまして、アルミやステンレスには施行出来ません。

画像1: キモとなりますのは、特別な配合による造形用特殊ハンダを使用する点!!

画像2: キモとなりますのは、特別な配合による造形用特殊ハンダを使用する点!!

画像3: キモとなりますのは、特別な配合による造形用特殊ハンダを使用する点!!

画像4: キモとなりますのは、特別な配合による造形用特殊ハンダを使用する点!!

画像5: キモとなりますのは、特別な配合による造形用特殊ハンダを使用する点!!

画像6: キモとなりますのは、特別な配合による造形用特殊ハンダを使用する点!!

 

 

This article is a sponsored article by
''.