画像: BL艶あり耐熱2コート・システム… この驚異的な耐熱性をご覧下さい!!

驚異の艶あり・耐熱クリアーコート… その凄さの証明!!

これらの写真… 見る人が見れば、きっと大いに驚かれる事と思います。先日来より御紹介を致しております、次世代の特殊セラミック系ハイブリット・クリアーコート “BL耐熱2コート・システム” を施行後、塗装面に対して溶接のテストを行なった時の写真でありまして…

800℃を有に超える高熱の状態下に置かれる事およそ3〜4分...

溶接により800℃を有に超える高熱の状態下に置かれる事およそ3〜4分。しかし、溶接部分の直近、その際の塗装面には全くと云って良い程、ダメージを受けていない状況がご覧頂けるかと思います。正直、このテストを行なった我々でさえも、ここまでの成果は全く予想を致していなかったので、この時は本当に驚きました!!

300℃の状態を保った焼き付け釜に入れ、100時間の連続加熱テスト

またこの塗料の開発研究所では [ BLコートを施行した金属素材を300℃の状態を保った焼き付け釜に入れ、100時間の連続加熱テスト ] などと云う、とんでもない過酷なテストを行なっており、その結果として [ 変色・剥離・クラック無し・光沢保持率95%以上 ] との検査結果も実証されております。

今迄の科学技術では実現不可能だった、艶ありのエキゾースト...

エンジンスタート直後より、超高温の状況下に晒されるエキゾーストに如何にして艶を保持させる事が出来るか… 今迄、それこそ世界中の多くの研究開発者達が取り組んで来た難問でありますが、遂に日本の研究者達がそれを現実のモノとしたのです!!!

画像1: 今迄の科学技術では実現不可能だった、艶ありのエキゾースト...

画像2: 今迄の科学技術では実現不可能だった、艶ありのエキゾースト...

画像3: 今迄の科学技術では実現不可能だった、艶ありのエキゾースト...

画像4: 今迄の科学技術では実現不可能だった、艶ありのエキゾースト...

画像5: 今迄の科学技術では実現不可能だった、艶ありのエキゾースト...

画像: たぶん… これは、きっと世界初!! 夢の "艶あり耐熱クリアーコート" 遂に完成致しました!!!!! - RHAPSODY(BADLANDのラプソディ)

たぶん… これは、きっと世界初!! 夢の "艶あり耐熱クリアーコート" 遂に完成致しました!!!!! - RHAPSODY(BADLANDのラプソディ)

最先端のハイブリット系コーティング・テクノロジーにより、夢の ”艶あり耐熱クリアーコート” が遂に実現!!
皆様に、謹んでご報告申し上げます。21世紀の初頭、2015年7月吉日。日本の最先端科学技術者達が、足掛け6年にも及ぶ歳月を研究開発に費やし、遂に300℃〜500℃以上の高温に常に熱せられるエキゾーストであっても、その艶を決して失う事の無い、驚異の艶あり耐熱クリアーコートの開発に遂に成功致しました!!
世界中で出回っております、耐熱クリアー塗料の全てを調べた訳ではありませんが、おそらく、これは世界初の快挙かと…. 何故なら、BADLANDをスタートして以来15年間もの間、いや、それは全くの乗り手であった頃もそうでしたので、通算で云えば約30年近くの間、私は、艶やかなる黒いエキゾーストをずっと欲しておりました。
艶のある黒いエキゾーストって、今迄無かったっけ….???
皆様は、そう意外に思われるかも知れませんが、人類の英知と科学技術が発達を遂げ、遂に人類が月に到達し、更には、PCやインターネットが世界を変え、そして、我らがハーレーにおいても、V-RODなる水冷式のモデルがリリースとなり、気が付けばBIG TWINの全てがインジェクション仕様となったこの21世紀においても、高熱に熱せられるエキゾーストに艶を持たせ続ける事は、今迄の技術では全く不可能だったのです。
その証拠に、弊社歴代のカスタムをご覧頂ければ、それは一目瞭然。それら全ての黒いエキゾーストはと云いますと、そのどれもが100%艶消し仕様でありまして。。。もし仮にこの世の中に、エキゾーストに対応する艶ありの耐熱クリアー塗料が存在をしていたら、その塗料、とうの昔に弊社で使用致していたはずでありますから…
( Q ) : ブラック・クロームがあったじゃないか!!
( A ) : 確かにエキゾーストを艶ありの様に光らせる事は出来ますが、エンジンヘッド部分の付け根からその先30cm位の間で、残念ながらブラッククロームは、それも比較的早い段階で剥げ落ちてしまいます。
( Q ) : ブラック・パウダーコートでいけるんじゃないの??
( A ) : 高熱となるエキゾーストに、パウダーコートを施行する事は出来ません。
( Q ) : 黒くて艶のある耐熱缶スプレーってあるんじゃないの???
( A ) : いいえ、その様な製品は世界中何処を探してございません。もし、あったとしたならば、既に多くのパーツカタログで採用されているでしょうし、それこそAmazonで購入も可能となっている事でしょう。まずもって、長年に渡り艶ありエキゾーストに拘ってきた私の事ですから、その様な製品の存在を見逃す訳がありません。
( Q ) : 艶のある黒いフルエキゾースト・システムって、売ってなかったっけ???
( A ) : カスタム・エキゾーストをリリースしている海外の有名メーカーの製品を全てのご覧下さい。ブラック使用のフルエキゾースト・システムは、この数年来大人気でありますが、それら全てのメーカーからリリースされている黒いエキゾーストの中で、艶あり黒のエキゾーストのラインナップは皆無です。
※ ヒートガードのみに艶ありの黒加工を施している製品は存在をしているかも知れません。
BL耐熱2コートシステム!! 待望の艶ありエキゾーストが遂に実現!!! - RHAPSODY(BADLANDのラプソディ)
Our Dream Comes True!! 世界中のカスタムフリーク達が待ち望んだ、艶ありエキゾーストが遂に実現可能となりました !! そして、なんと Made In JAPAN !!!
無機系塗料において、圧倒的な技術力を持つ日本屈指の開発メーカーと、弊社BAD LANDがタッグを組む事、足掛け6年。。。例え300℃以上の超高温に熱せられるエキゾーストパイプであっても、艶を損なう事の無い、次世代の特殊ハイブリット系クリアーコートの開発に遂に成功致しました。これ迄あらゆる技術を用いてでも、その実現が不可能であった艶やかに光り輝くエキゾーストですが、BL耐熱2コートシステムの登場により、21世紀の初頭、それは遂に現実のモノとなりました!!!
BL耐熱2コートシステムとは...
耐熱下塗りカラー ( 黒 / 白 / 赤 ) と耐熱上塗りクリアー ( クリアー / パール入りクリアー ) の2層からなり、それぞれ対象物に塗布後、180~200℃の温度にて焼き付け加工を行なう事により完全硬化致します。
【 カラーの種類 】
■ 下塗りの耐熱カラー : ブラック / ホワイト / レッドの3種類
■ 上塗の耐熱クリアー : クリアー / パール入りクリアーの2種類
BL耐熱2コートシステムの施行方法
1)70℃~80℃の状態で焼き付け用の釜に入れる。
2)180℃~200℃を保持し30分間焼き付ける。
3)施行前、対象物の足付け下地処理の施行、及び完全な脱脂作業を行なって下さい。
4)塗料塗布面への、ゴミ・異物等の除去作業は完全に行なって下さい。
★ 上記、焼き付け条件は、下塗りカラー / 耐熱クリアー共に共通です。
★ BL耐熱2コートシステムの膜厚は非常に薄い為、塗布面にゴミ・異物等が混入したままで焼き付けを完了させると、その異物部分を介し塗装面にクラック、または剥がれが生じる場合がございますので、下地処理は入念に行なって下さい。
★ BL耐熱2コートシステムの施行は、専門加工業者にご依頼下さい : 施行業者ご紹介致します。
【 BL耐熱2コートシステムの標準膜厚 】
・下塗りカラー厚さ : 20~30μm (マイクロメートル) = 0.2~0.3ミリメートル
・上塗りクリアー厚さ : 5~10μm (マイクロメートル) = 0.05~0.1ミリメートル
BL耐熱2コートシステムの特徴
■ 耐熱性 / 耐熱変色性に優れる(300℃以上)
※ 従来型クリアーコートの継続耐熱温度は250℃まで。
■ 各種金属に対する密着性が良好。
■ 高硬度 (8~9H)を有し耐摩耗性 / 変形追従性に優れる。
■ 撥水撥油性を有し、優れた離型性能を有する。
BL耐熱2コートシステム : 塗膜性能試験に関するデータ
1) 耐熱性テスト : 300℃にて100時間加熱実施 / 変色・剥離・クラック無し : 光沢保持率95%以上 。
2) 耐油性テスト
■ 20℃のガソリンをスポット塗布にて3時間浸漬実施後、目視にて確認 : 塗膜状態異常なし 。
■ 20℃の白灯油に48時間浸漬実施後、目視にて確認 : 塗膜状態異常なし 。
■ 20℃のエンジンオイルをスポット塗布にて3時間浸漬実施後、目視にて確認 : 塗膜状態異常なし 。
3) 耐水性テスト : 沸騰水24時間浸漬実施後、目視にて確認 : 塗膜状態異常なし 。
4) 耐汚染性テスト : マジック(黒、赤、青)にて汚染後、乾布にて拭き取り : 塗膜状態異常なし 。
5) 燃焼性テスト : ガスバーナー直火20秒 : 不燃。
6) 硬度 : 8~9H
※ 上記テスト、上塗り耐熱クリアーコートにて実施。
※ 素材 : SUS304 / 膜圧3~5μm / 硬化条件 180℃ × 30分 の条件下にて実施。
※ 上記数値は参考値であり、規格値ではありません。
BL耐熱2コートシステム価格
■ 下塗り耐熱カラー ( ブラック / ホワイト / レッド ) : ¥17,000 (税別)
■ 上塗り耐熱クリアー :¥12,500 (税別)
■ 上塗り耐熱パール入りクリアー :¥15,000 (税別)
BL耐熱2コートシステム、取扱店募集!! お気軽にお問い合わせ下い!!
連絡先 : BADLAND / Tel 044-587-3139 | 担当:クワイ
BL耐熱2コートシステム
BL耐熱2コートシステム!!     待望の艶ありエキゾーストが遂に実現!!   無機系塗料において、圧倒的な技術力を持つ日本屈指の開発メーカーと、弊社BAD LANDがタッグを組む事、足掛け6年。。。例え300℃以...
www.badland.net
たぶん… これは、きっと世界初!! 夢の "艶あり耐熱クリアーコート" 遂に完成致しました!!!!! - RHAPSODY(BADLANDのラプソディ)
最先端のハイブリット系コーティング・テクノロジーにより、夢の ”艶あり耐熱クリアーコート” が遂に実現!!
皆様に、謹んでご報告申し上げます。21世紀の初頭、2015年7月吉日。日本の最先端科学技術者達が、足掛け6年にも及ぶ歳月を研究開発に費やし、遂に300℃〜500℃以上の高温に常に熱せられるエキゾーストであっても、その艶を決して失う事の無い、驚異の艶あり耐熱クリアーコートの開発に遂に成功致しました!!
世界中で出回っております、耐熱クリアー塗料の全てを調べた訳ではありませんが、おそらく、これは世界初の快挙かと…. 何故なら、BADLANDをスタートして以来15年間もの間、いや、それは全くの乗り手であった頃もそうでしたので、通算で云えば約30年近くの間、私は、艶やかなる黒いエキゾーストをずっと欲しておりました。
艶のある黒いエキゾーストって、今迄無かったっけ….???
皆様は、そう意外に思われるかも知れませんが、人類の英知と科学技術が発達を遂げ、遂に人類が月に到達し、更には、PCやインターネットが世界を変え、そして、我らがハーレーにおいても、V-RODなる水冷式のモデルがリリースとなり、気が付けばBIG TWINの全てがインジェクション仕様となったこの21世紀においても、高熱に熱せられるエキゾーストに艶を持たせ続ける事は、今迄の技術では全く不可能だったのです。
その証拠に、弊社歴代のカスタムをご覧頂ければ、それは一目瞭然。それら全ての黒いエキゾーストはと云いますと、そのどれもが100%艶消し仕様でありまして。。。もし仮にこの世の中に、エキゾーストに対応する艶ありの耐熱クリアー塗料が存在をしていたら、その塗料、とうの昔に弊社で使用致していたはずでありますから…
( Q ) : ブラック・クロームがあったじゃないか!!
( A ) : 確かにエキゾーストを艶ありの様に光らせる事は出来ますが、エンジンヘッド部分の付け根からその先30cm位の間で、残念ながらブラッククロームは、それも比較的早い段階で剥げ落ちてしまいます。
( Q ) : ブラック・パウダーコートでいけるんじゃないの??
( A ) : 高熱となるエキゾーストに、パウダーコートを施行する事は出来ません。
( Q ) : 黒くて艶のある耐熱缶スプレーってあるんじゃないの???
( A ) : いいえ、その様な製品は世界中何処を探してございません。もし、あったとしたならば、既に多くのパーツカタログで採用されているでしょうし、それこそAmazonで購入も可能となっている事でしょう。まずもって、長年に渡り艶ありエキゾーストに拘ってきた私の事ですから、その様な製品の存在を見逃す訳がありません。
( Q ) : 艶のある黒いフルエキゾースト・システムって、売ってなかったっけ???
( A ) : カスタム・エキゾーストをリリースしている海外の有名メーカーの製品を全てのご覧下さい。ブラック使用のフルエキゾースト・システムは、この数年来大人気でありますが、それら全てのメーカーからリリースされている黒いエキゾーストの中で、艶あり黒のエキゾーストのラインナップは皆無です。
※ ヒートガードのみに艶ありの黒加工を施している製品は存在をしているかも知れません。
どうか、よく思い出してみて頂きたい。。。
例えば、カスタムショーなどで展示されている車両の中に、艶のある黒いエキゾーストを装着したカスタムをご覧になった事はありましたか??? あるいは、ハーレー雑誌に掲載をされている幾多のカスタムの中で、そのようなエキゾーストを装着している車両があったでしょうか?? たぶん、それは一台も無かったはず。そう言い切ってしまえる程、エキゾーストに艶のある加工を施す事は、今迄ほぼ不可能だったんです。。。
何よりも、艶やかなるエキゾーストを抱える事により独特のオーラを放つハーレーの佇まいは、これはもう驚く程にCOOL!! そんな新たなカスタムのご提案が可能となりました事を、まずは真っ先に皆様にご報告申し上げます。
最先端のハイブリット系コーティング・テクノロジーにより遂に実現した、夢の艶あり耐熱クリアーコート… 名付けまして [ BLコート ] 。
その詳細は、明日以降、つぶさにご案内をさせて頂きますので、どうかご期待下さい!!!!!
たぶん… これは世界初!! 艶あり耐熱クリアーコート、遂に完成致しました!!!!! | So-Bad Review
最先端のハイブリット系コーティング・テクノロジーにより、夢の”艶あり耐熱クリアーコート”が遂に実現!!   皆様に、謹んでご報告申し上げます。 21世紀の初頭、2015年7月吉日。 日本の最先....
www.so-bad-review.com
BL耐熱2コートシステム
BL耐熱2コートシステム!!     待望の艶ありエキゾーストが遂に実現!!   無機系塗料において、圧倒的な技術力を持つ日本屈指の開発メーカーと、弊社BAD LANDがタッグを組む事、足掛け6年。。。例え300℃以...
www.badland.net
www.rhapsody.pw
www.rhapsody.pw
BL耐熱2コートシステムの詳細は、以下リンクよりご覧戴けます!!
www.rhapsody.pw
どうか、よく思い出してみて頂きたい。。。
例えば、カスタムショーなどで展示されている車両の中に、艶のある黒いエキゾーストを装着したカスタムをご覧になった事はありましたか??? あるいは、ハーレー雑誌に掲載をされている幾多のカスタムの中で、そのようなエキゾーストを装着している車両があったでしょうか?? たぶん、それは一台も無かったはず。そう言い切ってしまえる程、エキゾーストに艶のある加工を施す事は、今迄ほぼ不可能だったんです。。。
何よりも、艶やかなるエキゾーストを抱える事により独特のオーラを放つハーレーの佇まいは、これはもう驚く程にCOOL!! そんな新たなカスタムのご提案が可能となりました事を、まずは真っ先に皆様にご報告申し上げます。
最先端のハイブリット系コーティング・テクノロジーにより遂に実現した、夢の艶あり耐熱クリアーコート… 名付けまして [ BLコート ] 。
その詳細は、明日以降、つぶさにご案内をさせて頂きますので、どうかご期待下さい!!!!!
たぶん… これは世界初!! 艶あり耐熱クリアーコート、遂に完成致しました!!!!! | So-Bad Review
最先端のハイブリット系コーティング・テクノロジーにより、夢の”艶あり耐熱クリアーコート”が遂に実現!!   皆様に、謹んでご報告申し上げます。 21世紀の初頭、2015年7月吉日。 日本の最先....
www.so-bad-review.com
BL耐熱2コートシステム
BL耐熱2コートシステム!!     待望の艶ありエキゾーストが遂に実現!!   無機系塗料において、圧倒的な技術力を持つ日本屈指の開発メーカーと、弊社BAD LANDがタッグを組む事、足掛け6年。。。例え300℃以...
www.badland.net

www.rhapsody.pw

This article is a sponsored article by
''.