画像: 究極と云うフレーズが相応しいお蕎麦屋さん : 九つ井… 横浜店にて

ボクは、無類の蕎麦好きでありますが.....

そんな蕎麦好きのボクを、大層困らせるお店が、本日ご案内をさせて戴きます、こちら九つ井 (ここのついど) さんであります。こちらのお蕎麦の味を知ってしまったが故、ボクはもうあまり、よそのお蕎麦屋さんには行かなくなってしまいました。

また、こちら、九つ井さんは単なるお蕎麦屋さんでは無く、むしろ日本料理屋さんとの認識でいる方が正解なのかも知れません。どのお皿、メニューをお願い致しましても、とにかく全てが、モノ凄いハイレベルで結実を致しておりまして、尚かつ、その全体の表現にドスが利いているとでも云うのでしょうか、立ち位置や輪郭がハッキリしている訳でありまして.... 一品一品の存在感や佇まいが、それはもう、本当に素晴らしい。。。まさに究極とは、こう云う事を云うのかと….

今住んでいる場所より少々離れた場所に九つ井さんは在りますので、足しげく通う事は叶いませんが、先日、久方ぶりにお伺いをさせて戴きまして、その究極の味の数々を堪能致して参りました。

画像1: ボクは、無類の蕎麦好きでありますが.....

画像2: ボクは、無類の蕎麦好きでありますが.....

こちらは、鰹のたたきでありまして…. 大盛りの薬味とサッパリとしたタレで戴きます。おろしニンニクが添えられておりまして….. この時ばかりは、真っ昼間から、後の事などもう何も気にする事無く、ニンニク.... もうガンガン行っちゃいます。。。

画像3: ボクは、無類の蕎麦好きでありますが.....

こちらは….. 究極の出し巻卵!!! これ以上の卵焼きを、ボクは食べた事がありません。勿論、毎回オーダーの逸品!! 是非、オススメさせて戴きます!!!

画像4: ボクは、無類の蕎麦好きでありますが.....

この日は、もう一品だけ穴子の天ぷらを注文。。。
身のしまった穴子で、これは実に美味かった…..

画像5: ボクは、無類の蕎麦好きでありますが.....

画像6: ボクは、無類の蕎麦好きでありますが.....

器、どれも素敵でしょ??? 本当に、絵になる料理の数々です。
そして、こちらがその究極のお蕎麦!! 腰のある香りと風味が豊かな、本当に美味しいお蕎麦です。又、このお出汁が最高でありまして….. 涙モンです。。。

画像7: ボクは、無類の蕎麦好きでありますが.....

画像8: ボクは、無類の蕎麦好きでありますが.....

九つ井さんは、陶芸やガラス細工部門もお持ちでありまして…. 器にも、大層拘られておられますね。まさに目で料理を楽しむ。。。日本料理の神髄を堪能出来る、本当に素晴らしいお蕎麦屋さんです。皆様も、是非!!!

画像9: ボクは、無類の蕎麦好きでありますが.....

This article is a sponsored article by
''.