横浜 : 日本大通にて...

アガパンサスと云う花が、大好きでありまして、
当の本人は、もう良い歳をしたオッチャンなのでありますが、
この時期は、毎年、その花見たさに、心ウキウキとなっております。

もっとも、その花の事を知る様になったのは、横浜に移り住んでからでありまして、
何年か前、横浜港郵便局の車庫付近の植え込みに咲いていた、
線の細い薄紫色のこの花を目にした時の事は今でもハッキリと覚えています。

勿論、それ以前にも、きっと何処かでこの花を見ていたと思うのでありますが、
気に留める事などは一切無かったのでしょう。。。

初夏の陽を浴びて、花がパッと輝いているような様や、
細くきゃしゃに見える茎が、それでもしっかりと天を指し示しているあたり、
また、特に日陰などでの花弁の紫色がぐっと増して見れる様など、
本当に美しいと思ってしまう次第でありまして…

明日の早朝、雨が降っていなかったら、
カメラを片手に、もう一度、日本大通りに出向いて見ようと思います。

画像1: 横浜 : 日本大通にて...

画像2: 横浜 : 日本大通にて...

画像3: 横浜 : 日本大通にて...

画像4: 横浜 : 日本大通にて...

This article is a sponsored article by
''.