横浜山手 : ROCHE(ロシェ)さん

先日、散歩がてら、山手の外人墓地の前にお店を構えておられます、
有名な洋食屋さん : 山手ROCHE(ロシェ)さんにお邪魔しました。

画像1: 横浜山手 : ROCHE(ロシェ)さん

画像2: 横浜山手 : ROCHE(ロシェ)さん

1967年!! より、ずっとこの場所で営業されていらっしゃるとの事。。。
店内の雰囲気から致しましても、そうした長い歴史を感じる事が出来ます。

画像3: 横浜山手 : ROCHE(ロシェ)さん

横浜:山手の地にあって、キリンビールは、これ必然。
何故ならキリンビールは横浜 : 山手が発祥の地であります故。。。

・1869年 – ローゼンフェルトとウィーガントが横浜山手46番に「ジャパン・ヨコハマ・ブルワリー(横浜ブルワリーまたはジャパン・ブルワリー(初代)とも呼ばれる)」を創設。居留地の外国人向けにビールの醸造を開始(後にいくつかの統廃合を経て横浜ブルワリーは閉鎖。1871 – 1872年頃、ウィーガントは山手68番の「ヘフト・ブルワリー(オランダ人の、ノールトフーク・へフトにより設立された醸造所)」に移った。(麒麟麦酒 wikipedia より)

その故郷にて戴くキリンビールのお味…. それはまた格別です。

そして…. 戴きましたメニューでありますが。。。

余りにも有名なロシェさんのハンバーク、、、これは、本当に美味しい!!
しっかりとした噛みごたえのあるパテに、サラリとしていつつも、
重厚な味わいが口の中に広がるデミソース。。。
こちらのソース、一口戴いただけで、その手間隙の掛かり具合を直ぐに理解する事が出来ます。

画像1: そして…. 戴きましたメニューでありますが。。。

画像2: そして…. 戴きましたメニューでありますが。。。

そして….. これぞ『オムライスの王道』!!

まさにオムライスのスタンダードが、こちらのお皿でありまして….
特に、昭和30年代生まれの方々に取っては、何とも心に染み入る味であります。。。

画像1: そして….. これぞ『オムライスの王道』!!

画像2: そして….. これぞ『オムライスの王道』!!

このエリアには、有名な幾つもの洋館が点在していたり、
また港の方に少しだけ歩けば、そこには港の見える丘公園がありまして...
明治以降、西洋の文化に彩られた横浜の姿が楽しめる場所です。

横浜にお越しの際は、是非!!!

This article is a sponsored article by
''.