ライカ、、、影が撮りたくなるカメラ

春めいたなどと云いつつ、ライカをぶら下げ、街中を散策しておりますと、
何故か、気に止まる光景と云えば、木の影であったり、川面の影であったり。。。

とにかく、影、影、影。

コイツは、影を撮る為のカメラなのか???
などと、自身の根暗な性格を、
カメラのせいにしてみる訳でありまして…

しかし、究極の観点から見れば、
この世の中に存在するモノ全て、
太陽の光以外は、総じて影ですもんね。。。

そう考えますと、
ライカを構えつつ、影を探す行為は、
あながち、間違ってはいなのかも知れません。。。

画像1: ライカ、、、影が撮りたくなるカメラ

画像2: ライカ、、、影が撮りたくなるカメラ

画像3: ライカ、、、影が撮りたくなるカメラ

画像4: ライカ、、、影が撮りたくなるカメラ

This article is a sponsored article by
''.